浜通り

セミナープログラム

13:30~13:40 主催者挨拶1
 米村 猛 特許庁総務部長

13:40~13:45 主催者挨拶2
 渡辺 仁いわき市副市長

13:45~13:55 特別講演「福島イノベーション・コースト構想の取組み」(仮)
安栖 宏隆福島イノベーション・コースト構想推進機構事務局次長

13:30~13:40

主催者挨拶1  米村 猛特許庁総務部長

13:40~13:45

主催者挨拶2  渡辺 仁いわき市副市長

13:45~13:55

特別講演「福島イノベーション・コースト構想の取組み」(仮)
安栖 宏隆福島イノベーション・コースト構想推進機構事務局次長

【第1部(知財教育関連)】教育✖知財✖経営

13:55~15:05パネルディスカッション①「イノベ構想を支える人・知財教育」パネリスト
小松 道男小松技術士事務所長
大槻 正伸福島工業高等専門学校副校長
草野 学アルパイン㈱法務・知的財産部知的財産グループ マネージャー モデレーター
佐藤 辰彦
元日本弁理士会会長日本弁理士会地域知財活性化本部 本部員 福島県担当

15:05~15:20※※ 休憩 ※※

【第1部(知財教育関連)】教育✖知財✖経営

13:55~15:05

パネルディスカッション①

「イノベ構想を支える人・知財教育」

パネリスト

小松 道男

小松技術士事務所長

大槻 正伸

福島工業高等専門学校副校長

草野 学

アルパイン㈱法務・知的財産部知的財産グループ マネージャー

モデレーター

佐藤 辰彦

元日本弁理士会会長

日本弁理士会地域知財活性化本部
本部員 福島県担当

15:05~15:20

※※ 休憩 ※※

【第2部(環境・エネルギー関連)】知財✖環境・エネルギー

15:20~16:30パネルディスカッション②「イノベ構想から生まれるビジネス・知的財産」パネリスト
庄司 秀樹東洋システム㈱代表取締役
台 正昭ひまわり信用金庫理事長
石曽根 智昭いわき市産業振興部長 モデレーター
小林 英司
特許庁総務部普及支援課企画調査官

【併催】 ショートセミナー
※会場出入り自由
13:00~13:20 ~知財とは?~ 特許庁

【第2部(環境・エネルギー関連)】知財✖環境・エネルギー

15:20~16:30

パネルディスカッション②

「イノベ構想から生まれるビジネス・知的財産」

パネリスト

庄司 秀樹

東洋システム㈱代表取締役

台 正昭

ひまわり信用金庫理事長

石曽根 智昭

いわき市産業振興部長

モデレーター

小林 英司

特許庁総務部普及支援課企画調査官

【併催】 ショートセミナー ※会場出入り自由

13:00~13:20

~知財とは?~ 特許庁

※プログラムにつきましては、急遽変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。


企画展示ホールで開催する「第2回いわき地域産業イノベーション展・ビジネスマッチングEXPO」内、「特許庁・INPIT知財総合支援窓口」で知的財産に関する無料相談を実施します!(10:00~16:00)

登壇者プロフィール

安栖 宏隆氏 公益財団法人福島イノベ-ション・コ-スト構想推進機構事務局次長
鹿児島県出身。1989年 通商産業省(現経済産業省)入省。環境政策や科学技術政策に数多く従事。フランス日本国大使館、国土交通省、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)ホーチミン事務所長、独立行政法人中小企業基盤整備機構理事等を経て、2018年8月より、同職に就く。なお、現在、福島県企画調整部理事兼福島イノベーション・コースト構想推進監を兼務する。

小松 道男氏 小松技術士事務所 所長・ものづくり名人
いわき市出身。国立福島高専機械工学科卒業。アルプス電気㈱を経て小松技術士事務所設立、プラスチック射出成形金型技術指導に従事。生分解性樹脂成形で国内外特許権38件取得(280発明)。文部科学大臣表彰科学技術賞、ものづくり日本大賞内閣総理大臣賞受賞。日本技術士会フェロー。福島高専非常勤講師(知的財産権)。

大槻 正伸氏 国立福島工業高等専門学校副校長 電気電子システム工学科教授
茨城県出身、茨城大学卒業。東北大学大学院(博士前期)茨城大学大学院(博士後期)修了。博士(工学)。日立製作所で超大型コンピュータ設計に従事、その後福島高専に異動。専門は、コンピュータと数学、認知科学(特に立体錯視と脳内計算)著書「インドと数学その不思議」(電気書院)「エンジニアのためのプログラミング入門」(電気書院)「エセエンジニアの日々」(新風舎)他。

草野 学氏 アルパイン株式会社法務・知的財産部知的財産グループマネージャー
いわき市出身。福島高専電気工学科卒。日本テキサス・インスツルメンツ株式会社において論理回路設計者として従事した後、アルパイン株式会社へ入社。ハードウェア開発を担当後、知的財産部門においてグローバルでの知的財産の保護、管理、活用を推進。一級知的財産管理技能士(特許専門業務)。

佐藤 辰彦氏 元日本弁理士会 会長 日本弁理士会地域知財活性化本部 本部員
福島市出身。福島工業高等専門学校 工業化学科卒業。早稲田大学法学部卒業。早稲田大学 大学院アジア太平洋研究科博士課程後期終了。1973年弁理士登録以来、特許・実用新案・意匠・商標の出願の多くの代理のみならず、ライセンス契約や侵害係争事件を多く扱う。これらの知的財産を依頼人とともに掘り起こし、これを権利としてしっかり保護し、さらに企業活動の中で活用されることを支援してきた。

庄司 秀樹氏 東洋システム株式会社代表取締役
いわき市出身。勿来工業高等学校 電子科卒。27歳で東洋システム㈱を設立し、代表取締役に就任。二次電池の試験装置メーカーとしてトップシェアを誇る。文部科学大臣賞、藍綬褒章をはじめ数多くの賞を受賞。地元の学校や地域・企業向けに講演も行っている。2016年11月には「いわき商工会議所 副会頭」に就任。

台 正昭氏 ひまわり信用金庫理事長
福島県出身。昭和36年3月福島県立平商業高校卒業後、植田信用金庫(現ひまわり信用金庫)入庫。常務理事、専務理事を経て平成17年6月理事長就任、現在に至る。一般社団法人いわきバッテリーバレー推進機構監事、いわき商工会議所監事等を務めている。

石曽根 智昭氏 いわき市産業振興部 部長
神奈川県出身。中央大学法学部卒 。経済産業省関東経済産業局入局後、同局地域振興課において、三遠南信地域における産業クラスター計画を進める。中小企業金融、経済産業政策などの担当を経て現職に至る。

小林 英司 特許庁総務部普及支援課企画調査官
1997年特許庁入庁。審判官・審査官(特許)として、社会基盤分野の審判・審査に従事。また、知財制度の改正、知財活用に係る施策及び審判制度の運用についての企画・立案担当などを経て、2017年4月から、現職において中小企業・地域知財支援を担当。

遠山 嘉奈 特許庁総務部普及支援課支援企画班支援企画第一係長
2000年特許庁入庁。秘書課、国際課、経済産業省北東アジア課を経験。2011年からは、審判書記官として審判手続きの方式審査に従事。2018年4月より現職。

司会 菅原 美智子氏 フリーアナウンサー
秋田県大仙市出身。平成23年 飯舘村「までい大使」を拝命。現在、までい大使として復興支援を行っている。ラジオ福島「ORANGE TIME(16:20~18:45)」火曜・木曜パーソナリティー。

会場のご案内

会場

いわき産業創造館(ラトブ6階)

〒970-8026 いわき市平字田町120(LATOV6階

交通アクセス JRいわき駅前徒歩3分