白河

セミナープログラム

主催者挨拶1
 赤穂 州一郎 特許庁総務部普及支援課企画調査官

主催者挨拶2
 鈴木 和夫白河市長

主催者挨拶1  赤穂 州一郎 特許庁総務部普及支援課企画調査官

主催者挨拶2  鈴木 和夫白河市長

<1部>

13:40~14:40ショートセミナー「知財とは?」目黒 大地 特許庁総務部普及支援課
事例紹介①「自社ブランド製造の道」近藤 善一株式会社コンド電機代表取締役
事例紹介②「医療機器産業への挑戦」赤津 和三株式会社シンテック代表取締役

14:10~14:25※※ 休憩 ※※

<1部>

13:40~14:40

ショートセミナー

「知財とは?」

目黒 大地

特許庁総務部普及支援課

事例紹介①

「自社ブランド製造の道」

近藤 善一

株式会社コンド電機代表取締役

事例紹介②

「医療機器産業への挑戦」

赤津 和三

株式会社シンテック代表取締役


14:40~14:55

※※ 休憩 ※※

<2部>

14:55~16:25初心者から中級者まで!専門家から学ぼう知財発掘の実践(ワークショップ)
講師
日本弁理士会
佐藤辰彦氏・水野博文氏・高橋雅和氏・若山剛氏・坂本智弘氏・鈴木俊二氏
生き残るための着眼点

<2部>

14:55~16:25

初心者から中級者まで!

専門家から学ぼう知財発掘の実践(ワークショップ)

講師

日本弁理士会


佐藤辰彦氏・水野博文氏・高橋雅和氏・若山剛氏・坂本智弘氏・鈴木俊二氏

生き残るための着眼点

※数班に分かれてワークショップを行います。
※プログラムにつきましては、急遽変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

登壇者プロフィール

近藤 善一氏 株式会社コンド電機 代表取締役
昭和21年生まれ73歳。昭和40年、県立白河農業工業高卒業。昭和40年、ミツミ電機(株)に入社。昭和43年には近藤電機製作所(現コンド電機)へ入社、昭和62年8月6日に代表取締役就任し現在に至る。福島県ものづくり中小企業連絡協議会会長、福島県発明協会理事を歴任。平成11年、東北ベンチャランド奨励金賞、平成21年、文部科学大臣科学技術賞を受賞する。

赤津 和三氏 株式会社シンテック 代表取締役
大手企業における長年の生産技術の経験を活かし、平成8年にベンチャー企業として設立、設立後電子機器事業において、高性能電波腕時計用小型アンテナの開発・量産化に成功し、コア技術として医療機器産業に新規参入し、平成24年に医療機器製造許可を、平成25年には難関の第一種医療機器製造販売業許可・ISO13485を取得し、その間に、国内・海外特許を多数権利化している。

目黒 大地 特許庁総務部普及支援課主任産業財産権専門官
2011年特許庁入庁。審査官(特許)として、距離・電気計測、電子ゲーム、学習の審査や、特許審査における先行技術調査の一部外部委託に関する業務に従事。2018年12月より現職。

会場のご案内

会場

白河市立図書館

〒961-0957 白河市道場小路96-5
駐車場あり